トップページ活動の風景 › 第31回都民スポレクふれあい大会実施報告

日 時

・令和元年9月24日(火)
・午前9時30分(受付開始) 午後2時まで

場 所

・立川市泉市民体育館 第1体育室

内 容

9月24日(火)は台風17号の発生でお天気が心配されましたが、当日は快晴となり、約220人の参加をいただき、開会いたしました。
立川市泉市民体育館は、皆さんの熱気もあり、暑かったのですが、和やかな雰囲気の中、午前は「トリム体操で健康作り」で心地よい汗を流し、今年の午後の“おたのしみ”は指導員による出し物でした。
今回は皆さんに“大いに笑っていただく”をテーマに取り組み、4グループに分かれて、それぞれが工夫を凝らして作った鬼の扮装でグループごとにアピール合戦。「フニクリ・フニクラ」の替え歌の「鬼のパンツ」で鬼になりきって(?)ハッスルしたあと、巷で話題の「SAMさんの誰でもダンス」を披露しました。皆さんにたくさん笑顔になっていただけたでしょうか。
全員で「トリム体操のうた」を歌ったあとで、中央に赤いやぐらをセットし、来年のオリンピックに向けて「2020音頭」を踊り、一日をしめくくりました。
音響機材の不調で何度も曲が途中で止まり、踊る気がしぼんでしまった不手際があり、申し訳ありませんでした。

スポレクふれあい大会は初心者を大歓迎しております。トリム体操を通して健康寿命の維持につとめましょう。ご参加をお待ちしています。

◆大会風景
 r1_spofure1.jpg

 r1_spofure2.jpg

 r1_spofure3.jpg